ブログ

お休みのご案内

  • お知らせ
  • 2018年07月18日

8月10日(金)~8月14日(火)までお休みいたします。

よろしくお願いいたします。

症例のご紹介 腰痛症

  • お知らせ
  • 2018年02月02日

以前から、お越し頂いている50代男性のYさん、若い頃から重度の腰痛症で、度々劇痛に悩まされていたそうです。

仕事で腰に道具を下げなければならず、腰が辛い時は本当に辛かったそうです。

初めて当院に、お越し頂いたのは10年以上前ですが、関節ニュートラル整体の施術を東京で、何度か受けていたので、かなり楽になっておられたのですが、時々痛みが出るとお越し下さいました。

Yさんは筋肉や筋膜が非常に硬く、反対に関節は柔らかいタイプで、関節の可動域は全く問題ありませんでした。

筋肉も正しいストレッチをされていたのですが、ハムストリングや首、肩甲骨廻りは筋肉、筋膜が硬く、関節に負担を掛け痛みが出ているようでした。

関節の調整は軽めに行いバランスを整え、筋膜調整、リハビリを行いました。

支持性が不足しているため、筋トレやストレッチも続けて頂いたのですが、腰痛に悩むこともなくなりました。

今でも時々メンテナンスにお越し下さいます。

エキテンの口コミをご覧ください

https://s.ekiten.jp/shop_2618855/review/

対応できる症状や病気

  • お知らせ
  • 2017年11月17日

対応できる症状や病気

 

頚椎椎間板ヘルニア、胸郭出口症候群、しびれ、むち打ち症、寝違え
頚肩腕症候群、肩関節周囲炎(四十肩・五十肩)、肩こり、石灰沈着性腱板炎
胸椎椎間板ヘルニア、脊椎椎体骨折、肋間神経痛、椎間関節症
腰痛、ぎっくり腰、腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症
腰椎変性すべり症、腰椎分離症・分離すべり症、坐骨神経痛、骨盤矯正(骨盤調整)
テニス肘(上腕骨外側上顆炎)、野球肘
腱鞘炎
変形性股関節症
変形性膝関節症、半月板損傷、オスグッド病、膝の慢性障害
シンスプリント、足関節捻挫、外反母趾、足の慢性障害、足底腱膜炎(足底筋膜炎)

 

その他、対応できる症状や病気もありますので、ご相談ください。

対処法をお伝えいたします。

  • お知らせ
  • 2017年07月27日

デスクワークしてますが腰痛がつらいです。と以下のメールをいただきましたので対処法をお伝えしたいと思います。

 

デスクワーク中心の仕事なので、あまり運動する機会もなく腰痛が続いているのでどうにかしたいと考えるようになりました。腰痛で腰を曲げるのも大変に感じるようになり、腰への負担が大きいことも実感したので、腰サポーターを利用するようにしています。

 

 

角療術院から

デスクワークの方は長時間の不良姿勢、目の酷使による疲れから肩こり、腰痛になりやすく普段から運動、ストレッチ、良い姿勢を保つ、しっかり睡眠をとるなどの対処が必要です。

長時間のデスクワークで腰が辛くなってくる方の多くは、腰仙関節、仙腸関節、ハムストリングの拘縮や関節のハイパーモビリティ(動きすぎる)がみられます。

 

ハムストリングの拘縮はストレッチで対処できます。ですが通常のストッレチでは効果の薄い方も多く、PNFストレッチなどの運動療法を兼ねたストレッチがお勧めです。

 

腰仙関節、仙腸関節の拘縮は関節ニュートラル整体がお勧めです。

関節ニュートラル整体はピンポイントで拘縮の部分にアプローチいたしますので効果的です。

 

 

 

「櫻井・有吉THE夜会」で女優の米倉涼子さんが遺伝子

  • お知らせ
  • 2017年07月20日

2017年7月20日(木)TBS放送「櫻井・有吉THE夜会」で女優の米倉涼子さんが肥満・肌老化・生活習慣病のリスクを総合的に調べる「遺伝子検査キット」を体験されました。

 

肥満になりやすいタイプは全部で6つあります。糖質が分解できないタイプ、脂質が分解できないタイプ、筋肉がつきにくいタイプ、食べ過ぎてしまうタイプ、糖質を吸収しやすいタイプ、一度太ると痩せにくいタイプ、ファッションモデルの方でも肥満遺伝子を2つや3つ持っているそうです。

その中で米倉涼子さんは肥満遺伝子が1つしかリスクがない、100人に2人のかなり優秀な遺伝子タイプであることが解りました。

ただし油の摂取で太りやすいタイプで以前オイルのダイエットで3~4キロ太ったそうです。

それから元の体重に戻すのに、かなり苦労されたそうですが、その前に遺伝子検査で前もって解っていれば、苦労せずに済みましたね。

お問い合わせ

「ご予約・お問い合わせはこちら」

【施術時間】8:00~20:00 【定休日】日曜・月曜・祝日