施術の流れ 角療術院

施術の流れ、石川で整体なら関節ニュートラル整体の角療術院

rogo.jpgheader.jpg

01 shinryouannai.jpg02 kansetunyutoraru.jpg03 sejutunonagare.jpg04 ryoukinn.jpg05 akusesu.jpg

main_titol.jpg

1. 問診
まずは問診を行います。痛みのあるところ、気になるところをお伝え下さい。
01.jpg

2. 動的検査
簡単な動作(前屈や首、体を曲げる)をしていただき、痛みや違和感を感じるか、また正常なのか診ていきます。
02_1.jpg

3. 原因検査
施術台に移動して、痛みの原因を検査し、探していきます。
03.jpg

4. 関節被膜調整
全身約200ヶ所の関節の被膜を(あそび)1mm以下という単位で微少に調整し弾力のある関節に戻していきます。
※被膜とは・・・皮膚、皮下組織、血管、神経、筋膜、筋肉、滑膜及び支持靱帯、滑液関節、椎間板
04.jpg

5. リハビリ
PNF(固有受容性神経筋促通法)を応用したリハビリ(運動療法 PNF整体)を行います。
リハビリと言いますと少々大げさですが、腰痛や肩、頚椎の痛みをとるために用います。
可動域と筋出力や筋バランスを改善し、体全体の、支持性と柔軟性を高めます。
05.jpg

6. ケア体操指導・生活アドバイス
普段の生活でできる簡単なケア体操と生活のアドバイスをします。
06.jpg

odenwa.jpg

top.jpg

otoiawase.jpg